TOP > CATEGORY > [レポ]イベントレポ
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


相談するときには過去を、享楽するときには現在を、何かするときには未来を思うがよい。:冬コミレポ。 

2006年12月31日 ()
冬コミに参加されたみなさん、お疲れ様でした。
『CAFFE&BAR TWO-SIX』にご来店された皆様本当にありがとうございました。

やっぱりなんだかんだでネタまみれの二日間(打ち上げ含む)でした。
久々に長いレポでも書こうかと思います。

では興味のある方だけ追記をどうぞ。
スポンサーサイト
Open↓

イベント前日(12/29)

なんかしらんけど26はいつもイベント前日はイベントの準備よりお菓子作りに追われています。いや、好きでやってるんですけどねw
そんなこんなでワッフルと新作のキャラメルケーキとパウンドケーキを焼き、お弁当の下準備をして荷造りをしてお風呂入って就寝したのが三時過ぎ。朝は六時起きです。目覚ましをかけて自分を信じて就寝。

冬コミ当日(12/30)

ばーさま「あんた七時に家出るって言ってたのにもう六時半よ」

当日の朝、当初の予定では早起きしてお弁当を作る予定でした。
けどもう自分の準備でいっぱいいっぱいの時間に起床という失敗をしでかしたのでそれは叶わぬ夢に。荷物をチャリに満載して家をロケットで突き抜ける。

横浜駅であらかじめ決めておいた電車に乗り、中でGAIちゃんゲレゲレと合流。
距離が進むにつれてオタ濃度が急激に上がって行く中どうにか国際展示場駅に到着、無事スペに辿り着く。
準備も適当に終了。昨日焼いたお菓子を手渡してしばしの朝食タイム。飲み物は不味い不味いと大評判のSAGAWAブラックを用意しておきました。

9:30を過ぎて密に準備していたユニフォームにお着替え。
26&町さん→コックコート(サロンとチーフ付き)
GAI&常→ウェイター(白シャツに黒パンツ黒ベスト黒ネクタイ黒サロン)

カフェ従業員という設定でした。

その格好で挨拶回りに行く。回るって言っても全然行くところ(=挨拶してもいいサークルさん)なくて
「ウチらってホント知り合いいねーよなー」
「孤高のサイトだし」
「あ、ウチ孤島らしいよ」
とか話していました。
挨拶回りはあっと言う間に終了しましたことよ。

で一般会場開始……した瞬間にコミケスタッフの方がいらして

ス「コスプレ登録はされてますか?」
26「(・∀・)?」

甘かったんですよ認識が……
私服以外は全部コスプレに入るんだよね……

ス「登録して頂かないと……」
26「し、私服の延長ってことで……」
ス「いえ、ちょっと私服には……」

という訳で一回スペを畳んでコスプレ登録をしに更衣室にスタッフの方と一緒に更衣室まで三人でぞろぞろと。
スタッフ専用通路みたいなところを歩いてちょっと貴重な体験。
更衣室でそこのスタッフの方からの優しいお説教を三人揃って拝聴して登録。

初っ端からこんなんですよCAFFE&BAR TWO-SIX。これも単に26がバカなせいですね!

スペに戻りそれぞれ適当にお買い物など。
お客様もちらほらといらっしゃったんですけどなんていうか常さんの役に立たないっぷりがハンパなくてびっくりしましたいやホントに。寒いところダメなんかなやっぱりw

しばらくしてこずみっくさんないさんがいらっしゃってくれました。
nattさんもいらっしゃってくれてありがとうございました。

で、ハニーが来たのでしばらく二人で逃避行。
その後いちさんにご挨拶に行ったり。

そんなこんなで冬コミサークル参加は(最初以外)恙無く終了してアフターのカラオケのために早めに撤収。


アフターはいつものおにゃあんメンバーとカラオケ→飲み。
カラオケはいつものようにカオスでした。
めじさんのハレ晴れユカイ全振り付け敢行には感動した!
勇侠青春謳は女の子が歌わないと軍歌になる。
なんでそこで骨ある限り榮あるんだ。
微妙にシンクロするぱすてるぴゅあと後ろのアニメ絵。
26は最初にアジカン歌って力尽きた。
じゅうななさいはじゅうはっさいになっていた。
あとね、こずみっくさんのスケブをいつか奪ってやろうと思った。それなんて令祥子豪華帳?
あとね、ポテチを常さんの手からはなんの躊躇もなく食べられて君の手から食べられないのは慣れてないのと照れてるのと恥ずかしいからだよ! 女の子と一緒にエロマンガ読めない人間なの!

そういえばカラオケでもコックコートでウェイターでした。
常さんのネクタイを思う存分締め上げてあげました。


飲み会もカオス極まりありませんでした。
何故かビンゴ大会など催されたのですが、ビンゴって普通に景品が当たればいいじゃないですか、でも罰ゲーム大好きなみなさんによって最後までビンゴが出なかった人間には罰ゲームが課されることになったんですよ、最後の方、まだビンゴになってない人間は立つことになっていて、あ、ついでにリーチかかってる人間は一枚ずつ脱がなきゃいけなくて(ガチで)、もう何がなんだかで26は最後まで立っていた人間になりました。
なんか今年罰ゲーム率高かったんですけど。

その時課せられた罰ゲームは

女豹のポーズでみんなに写真を撮られる。

でした。
あ、ちなみに女豹のポーズってのはこんなんです。

ええ、やりましたとも。
とある飲み屋の個室で飲んでたんですけど、そこにあったなんか人一人どうにか足が伸ばせそうな床から80センチくらい高い場所に乗ってやらされましたよ。人の視線があんなに怖いなんて思いませんでした。
そのステージ(仮)へと嬉々として26の手を引く常さんをこれほど憎いと思ったときはありませんでした。

ちなみにこの罰ゲームは一位の人が決めたんですけど(実際には思いつかなかったので周りの人と相談してたけど)、その一位って言うのはハニーでした。

まさかね、こんな陵辱プレイにさらされるとはね。
うん、もう何も怖くなくなった。

ちなみに二回目は町さんとなっつ君がビリで二人で絡み写真を撮られていました。26は二回目もかなり最後の方まで残っていてウマノさんに
「呆然としない!」
と注意されていました。

ヤケ酒だったり勝利の美酒だったりする焼酎をロックで三杯たて続けに飲んでくらくらになったあたりで飲み終了。

つーかあまり覚えてないんだよ色々……
あとは町さんちでwiiやってボクシングで常さんをボッコボコにしたこととかおっぱいタイムとか。

うん、まぁ、そんな感じで楽しかったです。
今年も楽しかった、きっと来年も楽しい。

ご一緒した皆さん、ありがとうございました!
で、来年もよろしくw

Close↑

[2006.12.31(Sun) 20:50] [レポ]イベントレポTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by cos
コメント失礼致します。
冬コミ、お疲れ様でした!
 それからごめんなさい、いくら二十六様であろうと勿論絶対に差し上げません。(笑


それはそうと、あけまして御目出度う御座います。
今年も貴女にとって幸の多い一年でありますよう御祈り致します。
この時期体調を崩し易いですから、御風邪を召されませんようどうかお気をつけ下さい。

今年もよろしくですw by 26
明けましておめでとうございます。
そしてお疲れ様でしたw
今年は去年よりもうちっとマシなものを書けるように頑張って行きたいと思いますですよ。
あのスケブはいつかサンタさんが26の枕元に置いて行ってくれると信じていますが何か?

そちらは寒いでしょうから、どうぞお体にお気をつけて。また春あたりに元気な顔を見られると嬉しいです。

コメントを閉じる▲

オンリーに参加されたみなさん、お疲れ様でした。 

2006年03月19日 ()
風邪気味なのと貧血でちょっとふらふらしてついつい寝てしまった二十六ですごきげんよう。さっき沢中たんからの電話で起きた。

オンリーに参加された皆様、お疲れ様でした!
ヒスパレスペに来て下さった方、コバルト下さった方、お隣の柚田実咲さま、芝村巡査さま、松樫さん、あとGAIちゃん、そして何よりも新刊の絵担当沢中たん、スペシャルサンクスEERRさん、ゲレゲレ(w)、本当にありがとうございました!!

いや、スペから(物理的に)出られなかったけど楽しかったです。あといちさん、サイン本(w)を託しましたので受け取ってくださいね。拒否ったら泣きますから。

という訳でいつものレポ。

前夜、26が激しく咳き込む&ピロートークでGAIちゃんの睡眠を妨害。お陰で二人とも寝不足気味で起床。とりあえず準備して家を出る。重いよ荷物(既刊は手搬入)!!! 家を出て数十歩でGAIちゃんの既刊を入れていた袋が小破。波乱の予感。
微妙に空いている電車に乗って会場のある蒲田へ。朝ごはんは会場周辺で食べようと思っていたのですが着いてみたら何もない。コンビニも発見できず。っていうか会場がわからない。
挙句、案内の封筒(サークルチケとか入ってる)を普通に落として立ち去ろうとする26。もうダメだこいつ。
会場を発見。回り込んでみたら喫茶店っぽいのが中にあったのでとりあえず朝食を摂る。よかった、朝ごはん食べられて……。
会場入り。取り合えず椅子は二個置けた。ああっ、本届いてるよ! うっはーい(第一次テンション最高潮期)! パラパラっと見て、ちゃんと思い通りに出来上がってることに感動。栞もかわいい感じで出来上がってました。
で、お隣の実咲さんと巡査さんにご挨拶。新刊の交換とかしちゃったり。もうこのあたりで満足していた。
100均で揃えた物資共を総動員して設営。割と早く完了。ちなみにこの時点で松樫&常&寄玄合同誌は12時以降到着との知らせが入っていました。なのでそのスペースだけ空けてあった。
設営が出来たので知り合いの方々に新刊片手にご挨拶周り。で、戻ってまったり。既におなかが減っているGAIちゃん。今回の会場は色んなオンリーが1フロア区切って壁越しに行われていました。東鳩とか。で、音響がね、わりとでっかくてうるさかったwww
そんな感じで開場。思ったよりもお客さん多い。今日の自分的ノルマが一冊だった26は内心ドッキドキしておりました。でお客さん、ヒスパレスペにもいらっしゃりまして、サインとか頼まれたりしてコバルト頂いたり、ホントありがとうございました!!!! 始終テンパり気味でしたが多分ずっとそうです。
松樫さん、12時過ぎに登場。コピー本を受け取る。バッサー!
アトムとヒメ、登場。ヒメ、何故か着物。アトムは野球が気になる模様。お茶くれた。なんか無料のお茶。
ヒーロー登場。紅茶の差し入れくれた。
町さん登場。頼んでいたガムテもってきてくれたww あと買い物行ってくれたww
seemaさん登場。いつも差し入れありがとうございます……
もぐりももじさん登場。驚かれる。いや、良く言われるんですw
で人もひけてきてまったり空間に。おなか減った、しか口から出なくなってきたりしてきました。BGMに聖少女領域かからないかなーって思ってたらかかったー!とはしゃいだり、次は阿修羅姫こないかなーって思ってたらかかったり! GWの庭師オンリ、絶対行くと思う。
いや、うん、でも楽しかった。携帯とかいじる暇ないくらい楽しかったです(言い訳for沢中たん&お姉さま)。実咲さん、お話できて本当に楽しかったです。
でそんなこんなで撤収ー。気力のないGAI&26はそのまま横浜に帰って適当にルミネのイタリアンレストランとかに入る。ここが大当たり。とりあえあずお疲れ様の意味を込めてアスティ・スプマンテで乾杯。ヤスイスパークリングワインと言われようが26はこれが好きだ。
・ひき肉のピッツァ(でかい)
・スパゲッティ ペスカトーレ(ハーブ効いてて美味い! さり気に具沢山。イカ、エビ、カニ、タコ、ホタテ!)
・タリオリーニのペペロンチーノ(上品だった)
を二人で分け合ってかなり腹いっぱい。口から出そう。もう食べられないよとか言いあっていながら店員さんがデザートのメニューもってくると凝視(開いてある)。
「なんかさ、決めようとしてるんだけどオレ」
「あ、オレも」
「つかさ、ピザもパスタも美味かったから気になるんだよね」
眼と眼で通じ合って握手、オーダー。
クレームブリュレとガトーショコラ……どっちも美味かった! 後悔してない! 後悔してないよオレら!!!

それにしてもいい店でした。サービスも行き届いてるし、内装も好みだし、制服もツボだし(重要(変態め))。

そんな感じで満足して終了。

皆様お疲れさまっした! えっと、購入特典のペーパーに書いてあるurlはもうちょっと待っててください☆(最悪

あと通販、そのうち始めます。これも待っててくだry
[2006.03.19(Sun) 22:55] [レポ]イベントレポTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

お疲れ様でしたー! by 柚田実咲
ごきげんよう。お隣、楽しかったですー!新刊もありがとうございました♪
またご一緒できるといいですね、ええ、何かで(何だ)
サンジの眉毛は蟲の仕業ということで(引っ張るな)ごきげんよう。

お疲れ様でした! by 26
ごきげんようお隣バカですいませんでした(土下座
眉毛は見える人と見えない人がいるとかそういうアレですね!
またオンリーとかに出てるかもしれないので(あと夏とか冬とか)、その時ご一緒出来たら、いいなぁ、っていうかさせてもらってもいいですか?

いつかそちらのオフに参加することを夢見てますw

コメントを閉じる▲

青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその三 

2005年10月11日 ()
一箇所しかね、書くところがね。
令ちゃん支援企画でもらったメモ帳です。書くところが一箇所しかありません。そうだな、今週末これを使おう。何に使うかはナイショだ。
という訳できばらし2レポアフター編なんですが、飲みすぎて寝すぎてあまり覚えてません。覚えてることはクリーム色のみなさんを無理矢理引っ張り込んでドン引きさせたことと、酒を無闇に呷って久々にマジな感じで酔っ払いになりセクハラを(主にUさんに)したことと、ヒーローを煽るためだけに町さんにちょっかいかけたことと、あとはあとは、常さんと合流してビリヤードやって横浜に帰って彷徨って、飲み屋で寝オチしたことくらいです。常さんは二十六の腕で爪とぎしてた。流石猫だと思った。いろんな人(EさんとかSさんとか)から心配系のメッセージを貰う常さんは愛されてるんだなぁ、と感心したことであるよ。
 それで寝オチして起きたらゲッター様がこっちを見てた。ゲッター様がみてる。
 で、地元の駅に着いた瞬間鼻血が出てタクシーで帰りました。終わり。

 あー、こんなやつの本を買ってくれたみみなさま、お話してくださった皆様、本当にありがとうございました。そしてゲッター様、ありがとうw
[2005.10.11(Tue) 22:22] [レポ]イベントレポTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポそのニ 

2005年10月11日 ()
ありがとうございます代わりに上げられるものは何もない。
 このレポのサブタイトルが自分を慰めるためのもの以外の何物でもないことに、書いてから気が付きました。常に青春。
 写真はありがたく戴いた差し入れの品々。中でも異彩を放つのは海綿さんより戴いたひじき。ええ、ひじきです。あの黒くてもさもさしたヤツ。聞いた話によると裏のスーパーで買ってきてくださったようでして。明日あたり、ばーさまに渡して調理してもらいます。
Open↓

 ついに始まったきばらし2.そんなに人はいないだろう、まったりしてるだろうって思ってたらあっという間にすごい人。とりあえずカレーライス。のお二人にご挨拶。ケーキとクッキーを渡す。そして頒布物ゲットw なんか、感慨深いものがありました。ウマノさんは多摩島センセとハロプロ関係の本をきゃっきゃっしながら見ててああ、ウマノさんだなぁ、と思いました。バーベキュー、春になったらやりましょうね。
 あとはCたんのとこにクッキー渡しに行ったり。沢中たんのぶんまで食べておくれ、と託しました。後から行ったらもぐもぐ食べてて安心しました。本ありがとう。トッキュー!、いいよね。
 あとは島津製作所にクッキー片手に挨拶に行ったり。すごい本でした、ありがとうございました! もうどこを開いても由乃だよ!
 そう言えばレディGOスペの隣には二十六と同じ職場のひかわさんがいらっしゃいまして、職場の人(非オタ)に二十六のヒミツ☆を教えたらしくてなんですかその嫌がらせ。もう会社行きませんよ戦々恐々としていました。ご理解を示してくださったようなんですが、その人がいる階に行くのが恐怖です早く辞めよう早速辞めよう。
 海綿さんと初対面も果たしました。一橋さんもいらしてくださって、なんとなく第一回某駄々漏れコミュオフが開かれました。第二回も是非。
nattさんもわざわざ遠いとこいらしてくださり、絵まで頂いて(キュートな江利子さま!)ホント、ありがとうございました! 今回はあまり時間取れなくてすいませんでした……。リク、覚えてますから、もうちょっと待ってて下さい!
 そして遂に一条さんとも対面。猫子さんとも対面。一条さんは想像以上にナイスキャラで、一緒に話していたGAIさんと「イイネイイネ」と言い合ってたのはナイショです☆ 楽しかったです、イリュージョンとかイリュージョンとか! 触ってっし!!!! あ、差し入れありがとうございました! すぐさま、持って自慢に行ったりしてましたよ(バカ)。あ、えと、メイド企画のリンクの番号が赤くなるようにがんばります(?)。
 常さんとも初対面。つか、二十六の事を「部長」って呼ぶのこの人だけな気がします。常さんの日記読んで「部長って誰だろう?」なんて思ってたバカですから。RGL、まったり(各自で)活動中。常さんはホントに猫なんだなぁ、と思いました。
 一条さんからもらった差し入れを自慢しに朔ちゃんのとこに行くとレディGOスペの隣にあるネコケンスペに人が。あ、常さんだって思ったらそこで必死に製本してるのは松樫さんでした。どうやら原稿はコピしたけど製本は間に合ってない様子。という訳で急遽製本を手伝いました。その結果、松樫さん直筆サイン入りコピ本ゲット。わはーい、腰を痛くした甲斐があったよ! あときさぎさんと話してた男性って言うのは十中八九、浦木です。
 えっとあとは……(もう思い出せなくなってる)、沖縄からわざわざいらしてくれて、そしてベストスールorベストペアに輝いていた方!!! シーサー、早速携帯につけています、ありがとうございました! ヨン様回避!
 あと、イベント毎に生まれている気がする「二十六」の新たな読み方。26の第四の名前は「ニソロク」に決定致しました。ちなみに第一が「ツトム」第二が「ニジュウロク」第三が「ニトロ」です。次はどんな名前が生まれるんでしょうか。
 そしてそんな感じで二十六が遊び回っている間にずっと売り子をしていたハニー。偉すぎる、マジで。そんなハニーに悪いと思い、町さんに売り子を押し付けてハニーとつかの間のデートを楽しみました。町さんゴメン、ありがとう。そう言えば本代渡してないw
 とりあえず神社にお参りに行っておみくじひいたり。令ちゃんのが欲しかったんですけど最初は由乃吉、次はきばらし吉で当たりませんでした。もう一回やっていい……? ってハニーに聞いたら呆れた目で見られたので諦めました(´・ω・`)。
えへへ(幸せ) あと既に販売終了だったカップ麺ゲット!!! 事情(サークル参加だったetc)を話したら快く売ってくださいました……。・゚・(ノД`)・゚・。
 食べれないよこれ食べれないよ!
 そしたらなんかステージでベストスールorベストペアのオーディションみたいなの始まって、これがもう超楽しかった。妹の朔ちゃんに
「オレらも出ようぜ☆」
って持ちかけたんだけど
「シャイだから」
ってあっという間に断られました(´・ω・`)。
 で、ステージの上ではコスプレイヤーのみなさんが多種多様なアピールをしています。どっちかっつーと男性ペアの方が熱かったですねw 
「腐女子ーーー! 見てるか腐女子ーーー!!!」
 という司会の呼びかけに大反応してるCたんが見えたけど見なかったことにしました。
 でもきゅんきゅんしたのはやっぱり女の子です。っていうか令ちゃんをやってる人たちはみんなシャイで、ちょう照れてて、忘れかけていたときめきを思い出させてくれました。すっきとかーきらいとーかー♪
 あとはリアル志摩子さんの父上。湧き上がるオヤジコール。熱いね、熱いよ! あとはいぬさんが単独(いや、ペアらしい)で出場していたり。ピン芸人みたいだな。
 あととおりゅくんにわたあめ買って上げたり。なんかとおりゅくんって何か買ってあげたくなるんだよね。小さいからかなプゲラ。で、わたあめ買いに行ったらわたアメ屋のにいちゃんとおじさんが「はいごきげんようっ!!!」と大変威勢よく相手してくれました。作り直したり安くしてくれたり。テキ屋なんでしょ? って聞いたら違ってたw でも素晴らしいテキ屋っぷりだったよ! 三色(+おまけ)を買って、CたんとGAIさんにあげた。GAIさんには紅(いちご味)を当然のように上げたよ。思い出したかな?
 えっと、覚えてる限りはそんな感じで。あとはタマジマせんせいがヤンキーについて語っていたり、カレーライス。スペには今はウマノとスケブしかありませんってやみさんが言ってたり、そして二十六が作ったパウンドケーキやみくろエディションを早速食べてたりしてた。
 いや、うん、すごいイベントだったと思いますよ。こんなに企画が一生懸命なのって始めてみました。あのベストスール&ペアの司会の人たちもすごい良かった。ワゴンサービスで江利子さまが来てくれたりとか。もう笑いっぱなしだったと思います。さすが黄薔薇。オレ、黄薔薇かいててホント良かった!
<続く>

Close↑

[2005.10.11(Tue) 01:08] [レポ]イベントレポTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその一 

2005年10月10日 ()
今回の営業部長。成績優秀。 まだ自分が青春期にいると思い込んでいる二十六です。生涯青春。

 きばらし2に参加して参りました。
 ヒスパレスペにいらっしゃって下さった方々、本当にありがとうございました。お陰さまで新刊は完売しました。これも偏に沢中たんの書いてくれた表紙とそれを流用した看板とあまりにも優秀な売り子と買って下さった皆様のお陰だと思います。本当にありがとうございます、感謝してもし足りません。死にたいくらいです。

 という訳で恒例のレポです。なんか色々ありました、長くて短い一日。
Open↓

 その日の睡眠時間は短かったです。製本は日が暮れる前に終えていたのですが、二十六は何故かまだある作業に追われていました。それはクッキー&パウンドケーキ作り。バカですか、バカですね。もう自分でもなんでこんなことしてるのかわかりません。ただ判ることは二十六はとりえず何かを作って誰かに食べてもらうのが好きだと言うことです。これってMな考え方なんでしょうかとかそういうこと考えながら作っていました。作っていたのは最早定番となったパウンドケーキやみくろエディション(ブラウニー風パウンドケーキ)と初挑戦のかぼちゃパウンド、あと久々にアイスボックスクッキーとかあとショートブレッド。レシピとか、知りたい人いますか? いないよね、いたらここで書くかも。
 で結局寝たのは午前三時くらいでした。絶対自力では起きられないと思ったのでばーさまにお手紙を書く。
「明日八時に起こしてください。お願いします。あとお金貸してください。○○(←本名)」

ばーさまは全て叶えてくれました。 ババア is Goddess!!

そんな感じで家を出ました。当然のように朝食抜き。雨が降ってたけど傘はささない方向で。本はガードしてあったので濡れたのは二十六だけでした。

売り子を引き受けてくれたハニーと板橋駅で待ち合わせ。取り合えず二十六の遅刻を見越してサークル入場30分前の9:30に待ち合わせしたんですがどこをどう間違えたか二十六は五分前に到着。朝ご飯食べてなかったのでどこかに入って食べようと思ったんですけどどうにもこうにも立ち食い蕎麦屋しか見つかりません。二十六はともかくハニーを立ち食いに付き合わせるのはアレだよなぁ……とか思って途方に暮れていたら部活で試合だと思われる運動部系男子のかたまりの向こうにBECKS発見。そこにそそくさと入ってモーニングセットを食べていました。そしたらハニーも来たので(さすが遅刻なし。えらいと思う)ちょっとお茶してコンビニで買い物して会場へ。
入り口で列作ってる人たちがいて(そんなのいないと思ってた黄薔薇だし←問題発言)ちょっとビビる。入り口はホントに役所の受付でした。 サークル入場はまだ始まっておらず、ダラダラと時間を潰す。なんかまだスタッフの方々が日曜大工みたいなことしてて、間にあうんかな、とちょっと心配したり。
 そのうちサークル入場開始、カタログ買って会場入りです。
 確かスペース拡張したってことだったのでその関係だと思うんですけど、1スペースは狭かった気がします。でも広告は少なかった。買った追加イスを置くスペースがなかったので重ねておいて置きました。
 置く本の種類が少なかったのでセッティングは早々に完了しました。そのうちめじさんGAIさんが来場。ヒスパレスペのほぼ真後ろが逃げパゲスペでした。何この微妙な隣接。
 スペはハニーに任せて新刊片手に挨拶回り。自作のクッキーやらパウンドケーキを同時に手渡すという近所の孤独な老婆の嫌がらせのようなことも同時にしていました。食べた皆さんのお腹が痛くなりませんように。
一箇所しかね、書くところがね。←令ちゃん支援企画に本を提出したらもらえた記念品のメモ帳。
「令ちゃんじゃないんですけどね、中見てもらうとわかるんですけどね、書くところがですね一箇所しかないんですけどね」
 とスタッフの方が説明してくださいました。江利子神社のご神体をかたどったメモ帳、どうやって使えと?
 とりあえず、ヒメに自慢しておきました。

 そして一般入場11時近くになりました。そしたらですね、本部の方から放送が入りましてね。お神輿がですね、出ましたよ。昨日の日記にも書いたけどね、BGMはWe Will Rock You。お神輿の上には江利子さま。まるで皇族のようににこやかに手を振ってお出でで、大変美しゅうございました。お神輿の後ろを白と赤の猫耳(?)を付けた祐巳ちゃんと由乃(だったと思う)がでっかい葉っぱで江利子さまを仰ぎながら着いていました。そして江利子神社にご到着。御神体として鎮座。そんな感じできばらし2は始まったのでございます……。
<続く>

Close↑

[2005.10.10(Mon) 23:15] [レポ]イベントレポTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。