TOP > 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその一
 ← 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポそのニ | TOP | 電車を降りたら鼻血が出た。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその一 

2005年10月10日 ()
今回の営業部長。成績優秀。 まだ自分が青春期にいると思い込んでいる二十六です。生涯青春。

 きばらし2に参加して参りました。
 ヒスパレスペにいらっしゃって下さった方々、本当にありがとうございました。お陰さまで新刊は完売しました。これも偏に沢中たんの書いてくれた表紙とそれを流用した看板とあまりにも優秀な売り子と買って下さった皆様のお陰だと思います。本当にありがとうございます、感謝してもし足りません。死にたいくらいです。

 という訳で恒例のレポです。なんか色々ありました、長くて短い一日。

 その日の睡眠時間は短かったです。製本は日が暮れる前に終えていたのですが、二十六は何故かまだある作業に追われていました。それはクッキー&パウンドケーキ作り。バカですか、バカですね。もう自分でもなんでこんなことしてるのかわかりません。ただ判ることは二十六はとりえず何かを作って誰かに食べてもらうのが好きだと言うことです。これってMな考え方なんでしょうかとかそういうこと考えながら作っていました。作っていたのは最早定番となったパウンドケーキやみくろエディション(ブラウニー風パウンドケーキ)と初挑戦のかぼちゃパウンド、あと久々にアイスボックスクッキーとかあとショートブレッド。レシピとか、知りたい人いますか? いないよね、いたらここで書くかも。
 で結局寝たのは午前三時くらいでした。絶対自力では起きられないと思ったのでばーさまにお手紙を書く。
「明日八時に起こしてください。お願いします。あとお金貸してください。○○(←本名)」

ばーさまは全て叶えてくれました。 ババア is Goddess!!

そんな感じで家を出ました。当然のように朝食抜き。雨が降ってたけど傘はささない方向で。本はガードしてあったので濡れたのは二十六だけでした。

売り子を引き受けてくれたハニーと板橋駅で待ち合わせ。取り合えず二十六の遅刻を見越してサークル入場30分前の9:30に待ち合わせしたんですがどこをどう間違えたか二十六は五分前に到着。朝ご飯食べてなかったのでどこかに入って食べようと思ったんですけどどうにもこうにも立ち食い蕎麦屋しか見つかりません。二十六はともかくハニーを立ち食いに付き合わせるのはアレだよなぁ……とか思って途方に暮れていたら部活で試合だと思われる運動部系男子のかたまりの向こうにBECKS発見。そこにそそくさと入ってモーニングセットを食べていました。そしたらハニーも来たので(さすが遅刻なし。えらいと思う)ちょっとお茶してコンビニで買い物して会場へ。
入り口で列作ってる人たちがいて(そんなのいないと思ってた黄薔薇だし←問題発言)ちょっとビビる。入り口はホントに役所の受付でした。 サークル入場はまだ始まっておらず、ダラダラと時間を潰す。なんかまだスタッフの方々が日曜大工みたいなことしてて、間にあうんかな、とちょっと心配したり。
 そのうちサークル入場開始、カタログ買って会場入りです。
 確かスペース拡張したってことだったのでその関係だと思うんですけど、1スペースは狭かった気がします。でも広告は少なかった。買った追加イスを置くスペースがなかったので重ねておいて置きました。
 置く本の種類が少なかったのでセッティングは早々に完了しました。そのうちめじさんGAIさんが来場。ヒスパレスペのほぼ真後ろが逃げパゲスペでした。何この微妙な隣接。
 スペはハニーに任せて新刊片手に挨拶回り。自作のクッキーやらパウンドケーキを同時に手渡すという近所の孤独な老婆の嫌がらせのようなことも同時にしていました。食べた皆さんのお腹が痛くなりませんように。
一箇所しかね、書くところがね。←令ちゃん支援企画に本を提出したらもらえた記念品のメモ帳。
「令ちゃんじゃないんですけどね、中見てもらうとわかるんですけどね、書くところがですね一箇所しかないんですけどね」
 とスタッフの方が説明してくださいました。江利子神社のご神体をかたどったメモ帳、どうやって使えと?
 とりあえず、ヒメに自慢しておきました。

 そして一般入場11時近くになりました。そしたらですね、本部の方から放送が入りましてね。お神輿がですね、出ましたよ。昨日の日記にも書いたけどね、BGMはWe Will Rock You。お神輿の上には江利子さま。まるで皇族のようににこやかに手を振ってお出でで、大変美しゅうございました。お神輿の後ろを白と赤の猫耳(?)を付けた祐巳ちゃんと由乃(だったと思う)がでっかい葉っぱで江利子さまを仰ぎながら着いていました。そして江利子神社にご到着。御神体として鎮座。そんな感じできばらし2は始まったのでございます……。
<続く>
スポンサーサイト
[2005.10.10(Mon) 23:15] [レポ]イベントレポTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポそのニ | TOP | 電車を降りたら鼻血が出た。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://g26pang.blog11.fc2.com/tb.php/15-d4131a71
 ← 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポそのニ | TOP | 電車を降りたら鼻血が出た。

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。