TOP > 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポそのニ
 ← 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその三 | TOP | 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその一

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポそのニ 

2005年10月11日 ()
ありがとうございます代わりに上げられるものは何もない。
 このレポのサブタイトルが自分を慰めるためのもの以外の何物でもないことに、書いてから気が付きました。常に青春。
 写真はありがたく戴いた差し入れの品々。中でも異彩を放つのは海綿さんより戴いたひじき。ええ、ひじきです。あの黒くてもさもさしたヤツ。聞いた話によると裏のスーパーで買ってきてくださったようでして。明日あたり、ばーさまに渡して調理してもらいます。

 ついに始まったきばらし2.そんなに人はいないだろう、まったりしてるだろうって思ってたらあっという間にすごい人。とりあえずカレーライス。のお二人にご挨拶。ケーキとクッキーを渡す。そして頒布物ゲットw なんか、感慨深いものがありました。ウマノさんは多摩島センセとハロプロ関係の本をきゃっきゃっしながら見ててああ、ウマノさんだなぁ、と思いました。バーベキュー、春になったらやりましょうね。
 あとはCたんのとこにクッキー渡しに行ったり。沢中たんのぶんまで食べておくれ、と託しました。後から行ったらもぐもぐ食べてて安心しました。本ありがとう。トッキュー!、いいよね。
 あとは島津製作所にクッキー片手に挨拶に行ったり。すごい本でした、ありがとうございました! もうどこを開いても由乃だよ!
 そう言えばレディGOスペの隣には二十六と同じ職場のひかわさんがいらっしゃいまして、職場の人(非オタ)に二十六のヒミツ☆を教えたらしくてなんですかその嫌がらせ。もう会社行きませんよ戦々恐々としていました。ご理解を示してくださったようなんですが、その人がいる階に行くのが恐怖です早く辞めよう早速辞めよう。
 海綿さんと初対面も果たしました。一橋さんもいらしてくださって、なんとなく第一回某駄々漏れコミュオフが開かれました。第二回も是非。
nattさんもわざわざ遠いとこいらしてくださり、絵まで頂いて(キュートな江利子さま!)ホント、ありがとうございました! 今回はあまり時間取れなくてすいませんでした……。リク、覚えてますから、もうちょっと待ってて下さい!
 そして遂に一条さんとも対面。猫子さんとも対面。一条さんは想像以上にナイスキャラで、一緒に話していたGAIさんと「イイネイイネ」と言い合ってたのはナイショです☆ 楽しかったです、イリュージョンとかイリュージョンとか! 触ってっし!!!! あ、差し入れありがとうございました! すぐさま、持って自慢に行ったりしてましたよ(バカ)。あ、えと、メイド企画のリンクの番号が赤くなるようにがんばります(?)。
 常さんとも初対面。つか、二十六の事を「部長」って呼ぶのこの人だけな気がします。常さんの日記読んで「部長って誰だろう?」なんて思ってたバカですから。RGL、まったり(各自で)活動中。常さんはホントに猫なんだなぁ、と思いました。
 一条さんからもらった差し入れを自慢しに朔ちゃんのとこに行くとレディGOスペの隣にあるネコケンスペに人が。あ、常さんだって思ったらそこで必死に製本してるのは松樫さんでした。どうやら原稿はコピしたけど製本は間に合ってない様子。という訳で急遽製本を手伝いました。その結果、松樫さん直筆サイン入りコピ本ゲット。わはーい、腰を痛くした甲斐があったよ! あときさぎさんと話してた男性って言うのは十中八九、浦木です。
 えっとあとは……(もう思い出せなくなってる)、沖縄からわざわざいらしてくれて、そしてベストスールorベストペアに輝いていた方!!! シーサー、早速携帯につけています、ありがとうございました! ヨン様回避!
 あと、イベント毎に生まれている気がする「二十六」の新たな読み方。26の第四の名前は「ニソロク」に決定致しました。ちなみに第一が「ツトム」第二が「ニジュウロク」第三が「ニトロ」です。次はどんな名前が生まれるんでしょうか。
 そしてそんな感じで二十六が遊び回っている間にずっと売り子をしていたハニー。偉すぎる、マジで。そんなハニーに悪いと思い、町さんに売り子を押し付けてハニーとつかの間のデートを楽しみました。町さんゴメン、ありがとう。そう言えば本代渡してないw
 とりあえず神社にお参りに行っておみくじひいたり。令ちゃんのが欲しかったんですけど最初は由乃吉、次はきばらし吉で当たりませんでした。もう一回やっていい……? ってハニーに聞いたら呆れた目で見られたので諦めました(´・ω・`)。
えへへ(幸せ) あと既に販売終了だったカップ麺ゲット!!! 事情(サークル参加だったetc)を話したら快く売ってくださいました……。・゚・(ノД`)・゚・。
 食べれないよこれ食べれないよ!
 そしたらなんかステージでベストスールorベストペアのオーディションみたいなの始まって、これがもう超楽しかった。妹の朔ちゃんに
「オレらも出ようぜ☆」
って持ちかけたんだけど
「シャイだから」
ってあっという間に断られました(´・ω・`)。
 で、ステージの上ではコスプレイヤーのみなさんが多種多様なアピールをしています。どっちかっつーと男性ペアの方が熱かったですねw 
「腐女子ーーー! 見てるか腐女子ーーー!!!」
 という司会の呼びかけに大反応してるCたんが見えたけど見なかったことにしました。
 でもきゅんきゅんしたのはやっぱり女の子です。っていうか令ちゃんをやってる人たちはみんなシャイで、ちょう照れてて、忘れかけていたときめきを思い出させてくれました。すっきとかーきらいとーかー♪
 あとはリアル志摩子さんの父上。湧き上がるオヤジコール。熱いね、熱いよ! あとはいぬさんが単独(いや、ペアらしい)で出場していたり。ピン芸人みたいだな。
 あととおりゅくんにわたあめ買って上げたり。なんかとおりゅくんって何か買ってあげたくなるんだよね。小さいからかなプゲラ。で、わたあめ買いに行ったらわたアメ屋のにいちゃんとおじさんが「はいごきげんようっ!!!」と大変威勢よく相手してくれました。作り直したり安くしてくれたり。テキ屋なんでしょ? って聞いたら違ってたw でも素晴らしいテキ屋っぷりだったよ! 三色(+おまけ)を買って、CたんとGAIさんにあげた。GAIさんには紅(いちご味)を当然のように上げたよ。思い出したかな?
 えっと、覚えてる限りはそんな感じで。あとはタマジマせんせいがヤンキーについて語っていたり、カレーライス。スペには今はウマノとスケブしかありませんってやみさんが言ってたり、そして二十六が作ったパウンドケーキやみくろエディションを早速食べてたりしてた。
 いや、うん、すごいイベントだったと思いますよ。こんなに企画が一生懸命なのって始めてみました。あのベストスール&ペアの司会の人たちもすごい良かった。ワゴンサービスで江利子さまが来てくれたりとか。もう笑いっぱなしだったと思います。さすが黄薔薇。オレ、黄薔薇かいててホント良かった!
<続く>
スポンサーサイト
[2005.10.11(Tue) 01:08] [レポ]イベントレポTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその三 | TOP | 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその一

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://g26pang.blog11.fc2.com/tb.php/16-090b1b8f
 ← 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその三 | TOP | 青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。:きばらし2レポその一

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。