TOP > せめて、洗面器いっぱいの何かを。
 ← 餃子な日々。とアイツバトンfrom GAIちゃんと常さん。 | TOP | 例によってヒスパレ時空っていうかもう、ねぇ。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


せめて、洗面器いっぱいの何かを。 

2006年04月15日 ()
ストレスが溜まると料理に走りがちな二十六ですごきげんよう。作ってる最中はとっても幸せです。食べてもらってる最中はもっと幸せです。

昨夜、日記をアップする直前でいつものネット不通に陥り、ついカッとなって餃子作りに着手しました。平行して引き続き角煮も作っていました。
角煮は味付けしてコトコトと煮込むだけなんで放置プレイなんですけど、餃子。この子、イチから手をかけてあげないとダメなんですね。そんなこんなで深夜一時過ぎから買ってきた材料を刻む作業に入りました。

にら 三把
キャベツ 1/2個
長ネギ 3本
細切りの水煮筍 2袋 

を切り刻む。刻んでる最中、とっても無心でした。すっごい大変だったけど刻んである間はとても楽しかったです。汗出てきてたけど楽しかったです。そんな感じで出来上がったのがこれ→
なんでビニール袋に入れたんだろ……深夜だったのでやることがなんかおかしいです。で、固く口を縛って冷蔵庫へ。角煮は火を止めて放置。角煮に入れるゆで卵を作って殻を剥いたらなんか全部一回り小さくなった……。お風呂に入って就寝。

翌朝、昼ちょっと過ぎに起床。朝昼ご飯を食べて早速餃子製作の続きに取り掛かる。角煮は火を入れたり止めたり引き続き放置プレイ。
早速機能刻んだ野菜たちを冷蔵庫から取り出す。

冷蔵庫で異臭事件が起きていました。

刻んだニラは想像以上に臭気を発し、もうビニール袋なんかじゃ押さえきれなかった様子。
ばーさま帰宅後、冷蔵庫が臭くなったと怒られ平謝り。
気を取り直してウチにある一番大きいボウルに刻んだ野菜たちを開け放つ。と、そこで何か違和感を感じる26。
餃子って言うのは野菜だけで出来てるんじゃない(や、そういうのもあるかもしれないけどさ)。ここに豚挽き肉や調味料、各種トッピングが更に追加されるんだ。
けれども野菜だけで8.5分目くらいまでボウルは埋め尽くされてしまった。

26「……。」

困った。我が家にこれ以上大きな入れ物はない。あとは鍋なんだけど大きい鍋は角煮煮るのに使ってるし……。キッチンを見回してみた。
あれしか、ないか……。
少々の抵抗を感じながらも26は「それ」を丁寧に洗い、野菜を投入した。うん、これなら。野菜を入れたら次は肉。昨日買ってきておいた豚挽き肉を投入。

26「……。」

昨日、ニラ多目の餃子にしよーっととか思いながら買ってきたニラ三把。キャベツは必須だよね! と思いながら買い物籠に入れたキャベツ1/2個。そういやネギ入れたら中華っぽい味になるかなぁと期待しながらレジに出したネギ三本。シャキシャキの歯ごたえが楽しいかもしれない! と思い立って手に取った筍の水煮細切り2袋。

どう見ても肉と野菜の比率がおかしいです。
肉と野菜が1:5くらいだった。

これじゃあ餃子にならない。
そう思って急遽スーパーへ買いに行く。皮も足りなくなるかもーと思って買い足し。もち粉入りというのがあったので買ってみました。

帰ってきて早速肉を投入。うん、丁度いい比率になった。おろしにんにくやおろししょうが、その他調味料を大雑把に入れて使い捨ての薄いゴム手袋を嵌めてひたすらかき混ぜるっていうか、こねる。また汗が滲んできた。

で、出来上がったのが






これしか入れ物なかったんだ……。



どうみても洗面器いっぱいの餃子餡です。本ry。

ちなみに横にあるのは比較用に置いた26カップ
横から見るとこんな感じです→

いつか洗面器いっぱいシリーズをやるんだろうなぁ、と思っていたけれど思いがけない形で実現されました……。
これを全て皮で包めるんだろうか。ちなみに用意した皮は100枚入り×1と20枚入り×3です。

今回は四種類の餃子を作る予定。
・海老
・野沢菜
・キムチ
・肉(普通の)

それぞれ刻んで下拵えした具材に洗面器の中にある餡を混ぜて作ります。
そんなこんなで上から順に別のボウルに餡を作ってまきまきスタート。
見ているだけのばーさまが「本当にアンタは不器用」「指が太いから不器用なのかね」「中身詰めすぎ」「作った人に似て不細工な餃子」など暖かい励ましのお言葉をかけてくださいます。

で、予想通り、キムチ餡を少々とプレーン餡(in洗面器)を大量に残して皮終了。プレーン餡は半分以上残りました……。
ああ、そんな予感してたんだヨネー。
一応、成果です↓

タッパー一つ分お裾分け。


左にあるのはあまったプレーン餡を無理矢理タッパーに詰めたもの。タッパーに入ってない餃子は今日の弟の夕食になりました。

「当分おかずには困らないわね、あんた(26)は」
とばーさまがボソリと呟きます。

仕方ないので(え)、餃子を五個ずつ四種類タッパーに詰めて、角煮と付け合せの茹でた青梗菜と針生姜と白髪ネギと主食の塩焼きソバもタッパーに詰めてHIROTAのシュークリーム持ってご近所にお裾分けしに行きました。角煮作り始めたあたりから今日持って行くことは決まってたんだけど餃子がこんなに出来るなんて思わなくて……。

で、先方で暖め直してホスト部とかホリックとかリングにかけろとか見ながら食べた。残った分は朝ご飯にして☆とラップ。シュークリームは四種類(今回四種類ばかりだな)買って入ったので一個ずつ食べた。ホワイトチョコのがいいなぁ。
すんごい好みのコーヒーを淹れてもらい、うめぇうめぇと言いながら飲み干す。シュークリームと一緒に、って思ったのに気が付いたら無くなってたのでお替りを貰ってシュークリームと一緒に飲む。あー、なんだろ、ブラックとか実は苦手なんですが(お子様味覚)、これは美味しく飲める。
で、ブロードキャスター見て時間になったので最後に桜焙じ茶頂いて帰ってきました。

冷蔵庫の中には今日作った餃子がやっぱりいっぱい入ってました。夢じゃなかった。

でも

じつは

まだ餡が残ってる=餃子が作れる

ってことが嬉しいんです。

さぁ、皮買ってこなきゃ!!!!

あ、角煮美味しかった良い出来だった(と思う)。
スポンサーサイト
[2006.04.15(Sat) 23:59] [日々の出来事]日々の出来事Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 餃子な日々。とアイツバトンfrom GAIちゃんと常さん。 | TOP | 例によってヒスパレ時空っていうかもう、ねぇ。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://g26pang.blog11.fc2.com/tb.php/234-9fcf9af6
 ← 餃子な日々。とアイツバトンfrom GAIちゃんと常さん。 | TOP | 例によってヒスパレ時空っていうかもう、ねぇ。

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。