TOP > トマトポトフ 26 エディション
 ← 拍手・メルフォ返信 【2005/10/14】 | TOP | 軽くワープ。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


トマトポトフ 26 エディション 

2005年10月15日 ()
 作ったら書く。そんなことをやってみようと思う。頓挫する確率大(例:買い物帳)。

トマトポトフ 26 エディション

いつものカゴメ基本のトマトソースを買ってきたと思ったら煮込み用だったのでどうしようかと途方に暮れてとりあえず作ってみたレシピ。完全オリジナルとは大変言い難い内容です。

【材料】(多分四人分くらい)
カゴメ煮込み用トマトソース…1缶
鶏もも肉…200gくらい。スーパーで売ってる中位の大きさ1パック。一枚肉なら一枚。
ベーコン…ブロックの1パック。ブロックのがなかったらスライスでもいいんじゃないかな? ベーコンじゃなくてもただの豚バラ肉塊とか。
じゃがいも……小さいの2個くらい
コンソメ…キューブだったら二つくらい。粉末だったら適当に。
オリーブオイル…適当
水…適量
各種調味料

鶏肉に塩胡椒を軽く振っておく。白ワインとかあったら少し振っておくといいかも。オレガノとかのハーブがあればそれも。

ベーコンはブロックのを1センチ厚くらいに切る。自分の食べやすいように適当に切ればいいじゃない。

じゃがいもは皮をむいて四等分。適当でいいよ。

鍋にトマト缶をあけてコンソメを入れ、火にかける。ボコボコしだしたら弱火。トマトは似るほど味が濃くなっていくので自分好みの濃さを見つけるといいと思います。

フライパンにオリーブオイルを多めにひき、ベーコンを焼く。両面、焦げる直前まで焼き目をつける。ついたらフライパンから取り出してトマトソースの鍋に入れる。

ベーコンを焼いたフライパンを洗わずにそのまま鶏を焼く。これもギリギリまで焼き目をつける。中は生でよし。出来上がったら取り出してトマトソースの中へ。

鶏を焼いたフライパンを洗わずにじゃがいもを焼く。オリーブオイルを足して表面が少し油に浸かるようにするといいかも。表面がこんがりしてきたらトマトソースへ投入。

フライパンに水を入れてゆする。ゆすって洗うような感じで。もういいなと思ったらその水をトマトソースへ投入。

いもが柔らかくなって、肉に火が通るまで煮る。

塩胡椒など、調味料で好みに味を調える。二十六の場合は摩り下ろしたにんにく、タバスコ、塩胡椒などを入れます。タバスコ好きだなお前。

トマトソースが好みの濃さになるまで煮込んだら完成。

中に入れるものは豚バラブロック、ロールキャベツ、ウインナー、玉ねぎ、などが合うと思います。

適当にやれば出来る適当料理。

存分に喰らえ。
スポンサーサイト
[2005.10.15(Sat) 02:41] [作ったもの]食べ物編Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 拍手・メルフォ返信 【2005/10/14】 | TOP | 軽くワープ。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://g26pang.blog11.fc2.com/tb.php/26-adc028bd
 ← 拍手・メルフォ返信 【2005/10/14】 | TOP | 軽くワープ。

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。