TOP > 横浜ぶらり二人旅。 「2」
 ← 毎日お仕事。 | TOP | わざとじゃないんです。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


横浜ぶらり二人旅。 「2」 

2005年10月26日 ()
【前回までのあらすじ】
デ・デ・デ・デ・デンジャラス!
デデンと転んで小銭がジャラス!
おっとびっくりご用心!
横浜観光には危険がいっぱい、レトロな街並気をつけて!
そうさボクらにゃ知識が必要、備えあれば憂いなし。
それでは行ってみよう、落日の速さに秋の深まりを感じる罠シリーズ、今回は「横浜観光山手編-常さんといっしょ-」の巻。
五時を知らせる紅い靴のメロディと妙香寺の鐘の音と共にウーーーーワナッ!!!
とりあえず横浜駅発山手経由のバスが廃線になっている罠、
みなとみらい線はやっぱり料金が高すぎると思う罠、
そして地下に潜りすぎだと思う罠、
元町についたはいいけど山手の丘は心臓破りの坂な罠、
夕焼けの外人墓地はやたらとネオメロノルスタジックな罠、
基本的に周りはカッポーだらけな罠、
元町公園はもはや森な罠、
暗すぎて足元見えないの罠、
山手には猫が本気で多い罠、
そしてその猫は無条件脳内変換で由乃になる罠、
毛色と顔立ちによっては凸さまにもなる罠、
やたらと人懐っこい猫までいる罠、
その猫に思いっきり手を噛まれる罠、
その傷から血が滲んでくる罠、
思いっきり噛みやがったくせにすりよってくる猫につい甘い顔をしてしまう罠、
記念に買った葉巻煙草を辛い時しか吸わないと決めたのになんだか美味しくて吸ってしまいそうになる罠、
無駄な知識ばかり口からスラスラ出てくる罠、
ピクルスの瓶詰め(特大)を見て常さんがガタガタ震えだす罠、
でも酸っぱい飴を探している罠、
お酒売り場を物色していたら常さんが飲みたそうにするので急いでその場を離れる罠、
「ヒスパレで上げるレポのコンセプトは『Majiでkoiする五秒前』でいきますよ!」とか行っておきながら一日中考えて無理だった罠……
どうか気をつけて欲しい。横浜観光には日本語が通じない人達の他にも罠だらけなのだ。
(罠知識の豊富なヒスパレ管理人)


このネタわかる人、10人くらいしかいなさそうだ。で、続きです。

横浜駅に戻った二人。
お腹の減り具合も餓狼レベルに達していたので二十六の職場の志摩子さん(似の人)に聞いてリサーチしておいたトラットリアへ入店。
 で、コース料理をオーダーしてまったり。お酒はダメだという天啓があったのでブラッドオレンジジュースで乾杯。いや、濃くて美味しい。
店内は店員さんの使うイタリア語が飛び交っていました。この頃ハマり中のマンガの影響でちょっぴり意味がわかります。でも常さんはもっとわかってて、びっくりしました。さすが。
 まずはアンティパスト。確か冷菜が6種類、温菜が2種類……だったかな。種類が多くて大変満足。もちろん写真撮り忘れました。常さんが書いている通り、二十六は前菜好きです。そういう料理が好きなんです、イタリアンでもフレンチでも中華でも和食でも。
 コースって一回頼むとあとはまかせっきりだからお話がのんびり出来ます。料理を食べている間は感想、ちょっとした間にはお話を。時間は早く、でもゆっくりと過ぎて行きます。フリットの海老の頭が飛んだり、色々面白かったw
 なんつーかですね、人と話すのは楽しいですね。それが素敵な相手なら、尚更。自分の知らないこと、お互い知っていて共感できること、お互いの言葉で組み立てていくこと、全部が刺激的なのにまったり。シャンパンみたいな時間でした。
 二人で何かやるとしたら、という話をしていて、リレーで話がまとまりかけたり。うん、エロくてもいいと思います(自称清純派二十六さんの発言)。
 で、待望のピザ。いやピッツァと言うべきか。
やっぱり食べかけ…。

もちろん食べかけ。写真撮るのなんてあっと言う間に忘れます。
トマトソースが入っていないピザだったんですけど、スモークチーズの香りが引き立って、美味しかった!!!!
 ここのピッツァは釜焼きが自慢らしく期待していたんですけど、ビンゴォ☆ 次はソースがひいてあるの食べたいですね。
 で、ロングパスタ(フレッシュトマトの匂いがすごくて食べられるか不安だった(生トマト嫌い))、ショートパスタと流れていきました。サーヴは全部二十六が。だってやりたかったんだもん。
 店内は程よく騒々しい感じです。たまにデザートのワゴンサービスが他の席に来ているのを見て胸ときめかせたり。常さんはワゴンが現れる度に見ていた気がする。けっこうでかいワゴンでした。ああいうワゴンいっぱいに冷菓・焼き菓子・生菓子問わずお菓子を作って、ナイフとかで切り分けて、お皿に盛って
「デザートの盛り合わせでございます」
 と言ってお客に出すのが二十六の夢です(注※二十六のは大小さまざま一杯あります)。本気です。やる気マンマン。手始めに近日アフタヌーンティーセットを全部作ってみる予定(食器ないけど……。・゚・(ノ∀`)・゚・)。
 メインは魚と肉を選べたので、常さんのリクで肉を。チキンでした。量がね少ないかな、と。もうちょっとくれよ、と思ったw
 チキンの手羽先とかって、手でこう、ガツガツと食べたいんですけど雰囲気的にそんな感じではなかったのでお行儀良くフォークとナイフで解体。骨のところの皮とか上手いですよねといったら常さんが上手く取れない様子でしたので、解体させてもらいました。あまりとれなかった(´・ω・`)。
 つー訳でメイン終了。デザートまでまったりとお話。キッチン用品にかける二十六の物欲はなかなかすごいです。その中でもデロンギとかは憧れのメーカーなんですが……
常さん「10万円の?」
いや、今のエスプレッソメーカーってそんなにするのか!びっくらこきました。でも10万円のエスプレッソメーカーはちょっと手が出ません……クイジナートのフードプロセッサ(家庭用8000円)でも迷ってるのに……!!!
 そんなこんなで例のデザートワゴンがウチらの席にも来ましたよ。そしてお姉さんがにこにこしながら言います。
「お客様のコースですと、お好きなものをお好きなだけ……」
お好きなものをお好きなだけ……
お好きなものをお好きなだけ……
お好きなものをお好きなだけ……

なんて素敵な響きなんだっ!!!!!

 高鳴る胸を押さえつつ、ハァハァしながらセレクト。お姉さんにオススメとか聞いてみたりする常さんはSUTEKI☆
でもってこんな感じに。
常セレクション。
26セレクション。

デザートはな、別腹なんだよっ!!!! と言わんばかり。鬼の様に頼んだ気がします。こうね、欲張る気持ちがむくむくと出てきてしまうんですよ……。
 ケーキはどれも丁寧なつくりで美味しかったです。ジェラートも滑らか。サラヴァンのあまりのラムの強さに一抹の不安を感じるも平気な様子。美味しく平らげましたとも。
 会計で福引か何かの回数券をもらう。ので、早速トライ。参加賞×2と商品券200円分ゲット。

 それで「よりデートっぽく」ということでみなとみらいに向かいました。時間は夜の九時。ちょっと不安です。アレはまだやっているのか、と!
 みなとみらいに到着。駅へ帰っていく人が多い中、ひたすらアレを目指します。動いてる? あ、動いてる、良く見ると動いてる! そんな感じで足早に。
どんなアングルー!?

 見上げるとこんな感じ。観覧車です。ハチクロで鉄人と野宮さんが乗ったアレ。もちろん回りはカッポーだらけ。こんなにカッポーに囲まれるなんて、今日のコンセプト「デートっぽく」は大成功だねっ!
 で、列が進むに連れて段々恐怖が二十六の中に芽生えてきます。あ、アレって高くないか? かなり高くないか!?
 折りしも後ろのカッポーが落ちたら死ぬとかそんな話を始める。常さんはこう言いました。
「落ちたとしても、痛いって感じる前に死んでるから平気☆」
 怖えぇぇぇぇぇっ!!!!!
臨場感溢れる写真でお送りしています。

 ついに搭乗。座った方角が悪かったのか、二十六は恐怖でいっぱいいっぱい。あまり景色を楽しむ余裕もありません。そんな二十六をおもしろがって常さんはひたすら恐怖トーク。
恐怖のため不鮮明な写真でお送りしています。

「落ちたら……」
「落ちるとか、言わないっ!!!!」
「ちょっと揺れて……」
「揺れてな……ゆ、揺れてる!?」
 天辺まで行って恐怖はピークに達します。いや、あんな怖い乗り物だったっけ?
 で、常さんが天辺の光景を惜しんで言いました。
「天辺で少し止まってくれたら良いのに」
「いや、天辺で止まると、ずーっと止まってることになりません?」
 いや、他のゴンドラも止まるんだったら、そうなるよなぁと。
 下の駐車場の車がミニカーのようです。で、だんだん降りてきて無事終了。
終了(26の魂が)。

いや、楽しかったですよ(目が虚ろ)。
 観覧車を堪能し、入海に浮かぶ道を通って駅に……の前に煙草トーク。今日買ったばかりの葉巻煙草、キャプテンブラックを吸いました。最初は甘いけど、だんだん辛くなってくるんだ、これ。
 そんな煙草を吸いながら煙を燻らせて短いけれど色んな話をしました。それで何故か全力で逃げて追いかけられたり、海に向かってトークしたり。なんだろう、バカなのかなウチら(常さんに失礼です)w
 同類っていうか、共通項多いって言うか。なんだろ、楽しく話せる相手だというのは確かです。
 そんなこんなで駅で解散。お疲れ様でした。
二十六はちゃんと帰りましたよ。いや、近いし。

 常さんお疲れ様でした。読んでくださったあなたもお疲れ様。
スポンサーサイト
[2005.10.26(Wed) 01:29] [レポ]非日常レポTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 毎日お仕事。 | TOP | わざとじゃないんです。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://g26pang.blog11.fc2.com/tb.php/43-1dd67c70
 ← 毎日お仕事。 | TOP | わざとじゃないんです。

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。