TOP > 週末は一人肉。
 ← ベジタブル週末。 | TOP | TEXTに「L'empire des lumieres」をUP 2007/08/09

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


週末は一人肉。 

2007年08月11日 ()
仕事中、不意に眠くなった時(主に昼食後)には「骨ある限り榮えあれ!(田中ぷにえ)」を聞いて気合を入れている二十六ですごきげんよう。音楽聞きながら仕事出来るってすごいよなぁ音漏れさえしてなければフリーダム。

さて、金曜日ですね。
花金ですね。

仕事を定時に終えた26が「最近夕ご飯プロティンどころか何も食べてないし体重もちょっと落ちたしここらでスタミナ付きそうなものガツンと食うか!」と向かったのはweb上の横浜飲兵衛の方々の間で話題沸騰中(だと思う)の地元某所の立ち飲み屋でした。
ええ、もちろん一人で行きましたが何か?

川沿いに早足で歩いて行って、途中恰幅のいいおじ様に駅の場所を聞かれたりしながら到着。道は地図をパっと見てきただけなんで少し不安でしたがそろそろかなーと思う頃にお店ののぼりが現れたのでほっとしました。

お店の雰囲気は女の子と一緒に来れない感じ。多分初めてのデートとかで普通の感性の女の子を連れてきたらまず引く。男性となら普通にOKっぽいけれど神経質だったりおぼっちゃまだったり乙女気質だったりする場合は多分ダメだろう。

民家を思わせる引き戸を開けるとハンドメイドの香りが漂う作り付けのワイルドなテーブルが何本か、奥にレジと厨房、角っこに大き目のテレビ(この日はバレー中継でした)、クールビズし過ぎた服装に身を包んだおじ様たち。女性率ゼロです。
入った瞬間、戸惑った。
もちろん、ユーザーに迎合したご案内なんてある訳がない。
ここのお店が変則キャッシュオンデリバリー(レジで注文して先にお金を払ってから品物を席で待つ)であることを事前にリサーチしてなかったら絶対わからないと思う。
26は事前にその情報を得ていたのでレジで注文して開いているテーブルに寄りかかりました。イスは一脚100円(但し、お年寄り及び女性優先)であったんだけれどここは立ったままで。

間も無く運ばれてきたもの↓

夏にこれって最高じゃない?

ガラナハイとこちらのお店の名物、塩ユッケです。
そうです、今日は生肉祭り(26の脳内で)だったのです。
ちなみに飲み物はローカロリーなウーロンハイにしようと思ったのですが、「ガラナハイ」の文字を見た瞬間オーダーしていました(26はガラナを摂取すると頭が良くなると信じています)。
で、一人で乾杯。くぅ……と労働の悦びを噛み締めつつ、店内をキョロキョロと。広さとしては八畳くらい? これまたハンドメイドテイスト溢れるメニューが書かれた張り紙が壁にびっしり。肉刺、串焼き、一品モノ、どれも旨そうです。そして安過ぎです。
ちなみに上記の塩ユッケは450円、ガラナハイ360円。

うめぇ…。

↑そこらへんのチェーン系居酒屋のユッケより量も質も全然上。

原価割れって書いてあるけれど納得出来る。

↑牛刺。メニューに原価割れって書いてあるww
でもこれ本当にいいのって値段でもうとにかく美味い300円。

さっぱり。

↑梅肉多目の梅きゅう。ワイルドに切ってあります140円。

肉汁が!

↑カシラとタン、両方とも塩で。マジでジューシー。美味い、肉食べてるって感じするよマジ美味い。各100円。

本命。

↑大本命、レバ刺。歯応えがちゃんとあるのに甘い300円。ちなみに刺物はユッケ以外全部300円。

こんなに食べるつもりじゃなかったんです!

↑煮豚。柔らかくて美味くて多い300円。

で締めにウーロン茶貰って全部で2000円弱って……!!!!!
このお店が今風のオサレな内装でもっと広かったらここらへんの居酒屋全部商売上がったりなんじゃないか?!
と思わせるほどコストパフォーマンス良すぎでした。
あまりの安さに心配になるほど。お店が潰れない程度の価格設定をお願いします……!!
本当に
美味い! 安い! 汚い(失礼)!
って感じの由緒正しい立ち飲み屋さん。あ、汚いってのは衛生面ではないですよ、念の為。よっぽど肉に執着のある子じゃないと女の子は無理だと判断しました。繊細な男子も不可。

家族経営らしく、26が入ってから(普通に見せの入り口から)雪崩れ込んできた男の子達がこの店の子供っぽかった。
厨房の奥でジュース飲んだりしてたけど、そのうち長男(仮)と次男がお店を手伝い始め、その姿にちょっとジーンと来てしまったり。一ちょ前に酒屋(多分仕入れ元からもらったんだと思う)の前掛けかけて頭にバンダナ巻いてた。すごい礼儀正しくて「○○お待ちどうさまです」「ありがとうございました」「失礼します」ってハキハキ言う。聞いてみたら一番上の子は小学校六年生だった。オーダーした瞬間に合計金額を叩き出す(計算機無使用)この子は算数がとても出来るんだろうなぁ、とか思ったり。
なんか、ちょっと昔を思い出しました。
26も小学生の時分から実家の中華料理屋を手伝っていたのですがこの子ほど出来てなかったなぁと苦笑。
あの頃の父親の背中はシビれるほどカッコ良かった。

たった一杯のガラナハイでしたたかに酔っ払って行きは遠く感じた液までの道もあっと言う間でした。

そんな感じで精をつけたところで週末はSA川でバイトです。
ラストSA川デイズ!!
スポンサーサイト
[2007.08.11(Sat) 00:49] [日々の出来事]日々の出来事Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ベジタブル週末。 | TOP | TEXTに「L'empire des lumieres」をUP 2007/08/09

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://g26pang.blog11.fc2.com/tb.php/502-4f3c3f4c
 ← ベジタブル週末。 | TOP | TEXTに「L'empire des lumieres」をUP 2007/08/09

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。