TOP > 八木さんとシーバスとアジアの妖精。
 ← マンガ(を買うの)は一日三冊までっ! | TOP | 帰ってきたら体重が1キロ落ちていた。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


八木さんとシーバスとアジアの妖精。 

2007年08月20日 ()
横浜駅東横線のホームのエスカレーターの手すりに何故か指を引っ掛けてしまい、右手の親指の爪がかなり深く割れて何をするにも不便を感じている二十六ですごきげんよう。携帯のボタン押すのも少し痛くて不便。

ツァイツァイ(マイチャリ)は見つかってません。多分もうきっと帰ってこない。

猛暑がほんの少し和らいだ日曜日、学生時の友達である八木さんとアジアの妖精さんが夏の大遠征のついでに横浜で遊びたいというので一緒にお出かけしてきました。
コースはお二人の希望を出来るだけ汲んで

石川町駅→中華街で杏仁ソフト→媽祖廟→山下公園→シーバスでみなとみらい→ごはん

というコース。
八木さんとは約一年振り、アジアの妖精さんとは約三年振りです。二人とも夏だ一番! マンガ祭りでお金使いすぎて破産寸前とか言ってました。あと「となりの801ちゃん」をぱらぱらっと読んだんだけど、どこらへんがおかしいのかわからなかったとも言ってました。腐女子化は年齢によってストップはかからず、進む一方みたいです。怖いですね。
みんな山本って言うけど獄寺君の方が可愛いと思うんだけどなぁ、とか、泉君は篠岡より目がでかいんだよ! とか、To Loveるっておもしろいよねーとか、旅行行きたいね北海道とかさーあ、洞爺湖いきたーい洞爺湖もいいよねうん、木刀欲しいんだーとか、そういう話をしつつ異文化コミニュケーション。
中華街のパンダ率の高さに目を覆いたくなるも、八木さん達は大喜びでパンダの着ぐるみと写真撮影。このパンダがノリ良すぎで写真撮る時以外、大体踊ってた。暑くないのかな。
 緩く舞浜方面でよく見るアレ化したパンダに別れを告げ(みんな「バイバイ、パンダ!」とか「ありがとうパンダ!」とかなんか呼び捨てだった)、媽祖廟へ。アジアの妖精さんが熱烈に希望していたのです。お金払わなくてもけっこう中まで入れる。色使いは関帝廟より女性的で、建物に施された絢爛な細工物もどこか細やかでした。そしてこんなところにもいるパンダ(壁のレリーフにもしっかりいた)。
「媽祖は海運関係の神様でペルソナ1の麻希ちゃんの初期ペルソナなんだよ」
とか本当にどうでもいいガイドをする26。
 媽祖廟を後にして山下公園へ。いい具合にシーバスの出航時間だったのでチケットを購入して乗り込む。丁度夕暮れ時で紫色の空と海が拝めました。何故かカモメは少なめだった。鴨はいた。
みなとみらいでシーバスを下船。
あらかじめ予約しておいた水炊きのお店で学生時の思い出話や世間話を長々として解散。
ちなみにお二人は今日は池袋をふらついてから帰るそうです。夏の祭典一日目から参加してさらに乙女ロードかよ! 腐女子の鑑ですね! また来てね!

 さて、今日から電車に人も戻り始めてお盆気分は薄らぎました。我が家には帰ってくるご先祖様も特にいないみたいで(だって会わなかったもん)大変静かなものでした。
それでも現在26が割り当てられているサイトプロジェクトは微妙に炎上中ですw
 今週は残業何時間くらいになるかとても楽しみです。
 来週は研修とかミーティングとか懇親会とか色いろ詰まっててそろそろ手帳とかで本格的にスケジュール管理しないといけない感じです。あ、新しいバイトも始まるんだった。

 その合間を縫ってリニュとかSS更新もしたいですね。眠い眠い。
スポンサーサイト
[2007.08.20(Mon) 15:05] [日々の出来事]日々の出来事Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← マンガ(を買うの)は一日三冊までっ! | TOP | 帰ってきたら体重が1キロ落ちていた。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://g26pang.blog11.fc2.com/tb.php/508-a0f02e5a
 ← マンガ(を買うの)は一日三冊までっ! | TOP | 帰ってきたら体重が1キロ落ちていた。

■CALENDER■

■AUTHOR■

■USEFUL LINK■

■MONTHLY ARCHIVE■

■CATEGORY■

最近のコメント

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

■AFFILIATES■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。